おおつちありがとうロックフェスティバル

8月2日(日)

大槌の夏の一大イベントのひとつ、「おおつちありがとうロックフェスティバル」が大槌町赤浜で開催され、私たちOWOは、この度初めて出演させていただきました\( ˆoˆ )/

会場に着いてみると…ステージは大盛り上がり!ボルテージ最高潮の舞台で演奏するのは、いつもの吹奏楽のステージとはまた一味違った緊張感がありましたが、たくさんのお客様が私たちの演奏に耳を傾け、一緒に歌って盛り上げてくださいました♩
(その光景に、涙しそうになる団員も、、、)

8人で演奏した「ら・ら・ら」


この曲は、去年開催したサマーコンサートでもアンコールで演奏した私たちにとって思い入れのある曲です。

音楽は、ジャンルが違えど心を一つにしてくれます。だからこそ、いろんな場面で、音楽の素晴らしさを実感します。

「ありフェス」は、私たちにとって素敵な思い出の一つとなりました!


私たちの演奏後の夕方あたりから、猛烈な雷と豪雨により「ありフェス」は途中で中止になってしまいました。

この日まで寝る間も惜しんでご準備され、当日も炎天下の中、休むことなく運営されていたスタッフの皆様方、アーティストの皆様、また遠くから大槌の地に駆けつけてくださった皆様、その他関係者の皆様、ありがとう花火にご協力された皆様のことを想いますと、私たちとしても、悔しく、残念でなりません、、

ですが、来年のありフェスで、今年分の花火を打ち上げることが決まったようです!
今年のありフェスの「感謝的。情熱」がまた来年につながっていくことを、とても嬉しく思います。



おおつちありがとうロックフェスティバル実行委員会の皆様をはじめ、
アーティストの皆様、
関係各位の皆様、
今回このような機会をいただき本当にありがとうございました。

                        楽器をご支援くださる方へ